アクションゲームツクールMV触って一ヶ月


 おっすおっす(^ω^)
 IndiesLiveというネット番組でアクションゲームツクールMVという存在を知り、体験版が一ヶ月使えて機能制限ないみたいなので頑張ってはみましたが、以下みたいな感じです。

 平日にもちょこちょこ作業して、土日は昼寝したりアニメ一挙観たりはしたけど作業もしたよ!ヽ( ゚▽、゚)ノ 左右に移動させて攻撃できるようになったとこまでですね(*´ω`*)=3
 ウディタでアクションゲーム作るよりは特化されてる分こっちのが断然作りやすい。当たり判定を演算してフレーム判定みたいな事しないで済むので!
 チュートリアルサイドビュー、トップビューでそれぞれついてて画面上に出てきたマウスが項目に移動して次の手順の説明文を出してくれるので基礎は学べます。 基礎をなんとなく覚えて、実際に作って、わからなくなったらチュートリアルを起動してを繰り返してツール慣れしたら悪くないツールだと思います。 素材読み込んでアニメ分割したらアニメの方でもこれを扱ってる素材は分割を自動取得してくれると嬉しいのだけど、ツール慣れてないと素材更新したのにアニメに反映されなくて時間を浪費したり、色々あります。
 steamセールだと67%offが定番になっていて大体4000円なので買ってもいいんですが時間制限ないと頑張ってツール習熟していくかどうか怪しい…ヽ( ゚▽、゚)ノ
 収録素材が多くて、「DUNGEON OF NAZARICK」、「LA-MULANA2 SAMPLE」は無償配布なら利用ok、その他は自由に使えるのでサンプルゲームからこの敵の動き使いたいからエクスポートして使おう~ってできるのは嬉しい所。素材利用規約ページ
 一ヶ月は無料制限無しで弄れるので興味のある人は是非(^ω^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。