三重.熊野~愛知.岡崎~静岡.富士宮 1日目


 おっすおっす(^ω^)
 こんなご時世ですけどバイク旅行に行ってきました。当初の予定では緊急事態宣言が明けてる時期なので問題ないはずだったんですけどしょうがないね。メインの観光目的地は三重県熊野のちょっと先にある丸山千枚田です。次が刀剣展示と銘切が行われるので岡崎城、最後に静岡県で白糸の滝観て、山梨の鳴沢氷穴を観て帰る流れ。

 朝6時に東京出発したんですけど朝も早くから出勤?の車が多く走っていてどこも詰まり気味ヽ( ゚▽、゚)ノ 東京から脱出するのに2時間位掛かった…かも? 国道246をずっと走って神奈川に抜けてそのまま走り続けて静岡に入りました。

 お昼ちょい過ぎに静岡市内に到達、どらやきの河内屋に行きたかったので寄り道。

 ちょっと並んでたけど10分位で買えました。1人5個までだけど1回で6個分程を焼いてを繰り返してるので忙しそう。近くに駿府城があるのでそちらに移動して皮づつみされた団子とどらやきを1個食べました。あんこが甘さ控えめでたっぷり入ってて美味しい。かなりの大きさもあるしこれが1個140円はすごい。どらやき専門店にしても200円前後で大きさも一回り位小さいし。亀有北にある梅むらは150円でこれ位の大きさ…かな?

 駿府城は市の行政施設が置かれていて見どころは堀と石垣かな? ちょこっと周辺をぐるっとして浜松の西の先、伊良湖フェリー乗り場に移動です。

 3時間後、フェリー乗り場に到着。道の駅が併設されてるけど人もほぼ居らず明かりも微妙に消されている。

 伊勢に行くなら愛知県ぐるっと廻るよりも3時間位早い。ここまで9時間は走ってるので流石に疲れたヽ( ゚▽、゚)ノ フェリーは片道3,800円、往復6600円。15時40分の便に乗り込んで到着は55分後。船内はテーブル席、座敷席、大きなモニターの観れる座席に大まかに別れている。外は椅子席と上部デッキが軽い広場みたいな感じ。

 16時半に鳥羽フェリー乗り場に到着、ここから30分で伊勢に行ける(^ω^) ちょっとは神宮とか観れるかなって思ったけど観覧時間は5時~17時まで、しかもこの時間で市内のうどん屋は閉店してて伊勢うどんも食べれないヽ( ゚▽、゚)ノ

 宿泊は伊勢シティホテル(4100円)。安い。無料wifiはあるが回線めちゃのろいヽ( ゚▽、゚)ノ 冷房が止められず風量調整しかできないが結構寒い。駐車場は無料なので嬉しい。神宮外宮までぐーぐる先生によると徒歩10分と観光には良い立地。

 シャワーでさっぱりしてから市内を暫く歩いて神宮外宮まで行ったけど地元ぽい食事処は一軒も営業してないので最終的にホテルの斜めにスーパーがあるのでそこに向かうとたまたまラーメン屋があったので入りました。

 お店の店主が軽快にラップを流しながらラーメンを作ってくれる(^ω^) とんこつラーメン(800円)が美味い!ラーメンを外で食べたの何年ぶり位かもしれない。外でラーメンほんと食べない。スーパーにも立ち寄って翌日は朝早いから朝食におにぎりやお茶を購入。

 ホテルに戻ってから翌日のルートを確認しつつ、ソシャゲをぽちぽちして21時半に就寝(^ω^)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。