キャンピングカーショー2016 東京


おっすおっす(^ω^)

キャンピングカーって部屋が移動してるようなもので最強っぽく見えるじゃないですか、でも本当の所は見てみないと判らないし実際に中に入って業者さんに話も聞けるって事で、今回は東京ビッグサイトで展示会が行われてるので行ってきたわけです(^ω^)

色々あったんですが気に入ったのはキャンピングワークスさんのオービスですね。 コンセプトは家の部屋。

キャンピングカーの一番の弱点といえるのは電源なんですね。 キャンプ場にいって電源さして使うなら問題ないんですがどこでもそうじゃないし、ソーラーついてても曇ってれば充電できない、走行充電でも現状だと充電に時間が掛かる。 どこかに蓄電するのが基本なんですがどうしても足りなくなった時にすぐに供給するには発電機が必要になるわけです。 と、電源ってどうなってるんだか判らん私にここの社長が丁寧に解説してくれたわけす(^ω^) このオービスは発電機28Aを標準で搭載してます。 一般ワンルームって30Aで事足りるので部屋で使う電力を発電機で賄えるんです。 これで何処に停めても安心してその場で一泊位できちゃうわけです。 連泊は迷惑だからね! オービスは車体も5m以下、幅2mに抑えてるので日本の道路事情にも対応しつつ、駐車スペースも5m超えると出っ張りやすいのでギリギリクリア、フェリーも5m以上だと料金変更されるのでかなり考えられてます。 ベッドルームもそこだけルーフを上に出っ張らせてるので天井が高く圧迫感もないし風通し用に窓も両サイドにあります。 社長が言うには「部屋そのまま持っていくので快適すぎてキャンプ場行ってもここから出ません(笑)」って言ってましたけど、シャワー、エアコン、トイレ、食事、TV、ベッドと全部あるので確かに出る必要がないw 「何をしにキャンプ場にきたんだと突っ込まざるを得ないのがこいつです!」って言ってて笑ったw 展示セットだと750万ですがセット内容考えるとかなり安いです。 家族で移動ではなく個人~2人で移動を考えてるのでそこでターゲット絞られますけど。 社長が営業慣れてて話も判りやすいので好印象なのもありますが、オービスがショーの中ではダントツで良かったです。 でも社長は「うちのはキャンピングカー経験者の人ばかり買っていくんですよ、高いから(笑)。 でも経験者はこのセット内容をみると安いって思ってくれる、全部揃ってますから」って言ってました。 確かに一見高いんですが他の車もオプションから色々外してるだけでつけるとオービス超える値段になるのもチラホラあるし安いにはそれなりに理由があるのだなって判りました(^ω^)

そんなわけで、あとは会場風景です。

軽ワゴンを改造してキャンピングカーにしてるのとか小さいわりに色々とできてたり面白いのありましたが居住性を考えるとやはりボックス乗ってる奴のが惹かれますねw 携帯トイレ、炊飯器などの車両搭載小物の展示販売も行われていて、その中にフジ医療器の小型マッサージシートフットマッサージがあって試してたら良かったので調 べたら2月前に発売されたばかりの新型で3万円引きで代引き手数料送料無料っていうので買ってしまったw モーターいくつも入ってるのでこれは壊れやすい んじゃないの?って聞いたら消耗家電なので連続5時間を毎日使うと2年位で壊れますって教えてくれたのも好印象だったかなw 使いすぎると揉み返しで痛く なるし適度に使っていきます(^ω^)

入場は1000円で土日開催なので今日の17時までやってます。 出口にアンケートがあり答えるとリポDが貰えます! 色々と見れて話しも聞けたし面白いショーでした。 ビッグサイトは拡張工事してるのか東館の横にもう1つホールができてましたね。

 

0 人がこの記事を好きっぽい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。