ハニーセレクト スタジオと著作関連


おいすー(^ω^)

ふむ、それでは10年物を頂こうかな、ショワアアアア…みたいな。

ハニーセレクトは無料DLCでスタジオが付いてきます。 3Dカスタム少女でシーン作成できるんですがアレです、そのままです。 ハニーセレクトはアニメーションさせたまま複数人を動かせるのであちこちで乱交してるアニメを置いて連続撮影してゲームの方でそれを連続描画すればアニメするエッチシーンが表現できてしまいます。 ゲームに画像使っていいんか?って事ですが、利用規約にコピーライトが入ってればおkとあったので使って良いみたい。 ただ、文面から察するに画像にコピーライトが入ってないとダメ・・・かも? 拡大解釈すればゲームの何処かに書いてあればおkかも(^ω^) モデルを引っこ抜いて別ゲーに転用するような素材自体を使うのはNGってことです。

2017/05/10追記 ゲームに画像を使うのは二次利用なので不可、と回答貰いました。

hs02

hs03

ちくびを引っ張ったり、目線を動かしたり、口の形状などかなり細かく設定できるのであとは背景かなー・・・現代ものが多いので迷宮とかは唯一ファンタジーぽい拷問室使うしか無さそう。

hs05

アイテムの管理はしやすいけど移動がキーボード対応してなくてマウスで動かさないといけないからちょこちょことカメラの向き替えて移動を繰り返さないといけないから大変。 慣れてないのもあって1シーン作るのに1時間以上かかります。

hs04

作成したシーンはセーブしていつでも呼び出し可能です。サムネで一覧になるので管理も楽ですな!

hs06

キャラメイクには使えないアイテムがいっぱいスタジオには入ってて、これキャラメイクにいれてよ!ってこともありますが、ツールとしてはそこそこの機能を備えているので制作に使ってみたいですね(^ω^)

10 人がこの記事を好きっぽい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。