弘前までバイク旅行 4日目

[`fc2` not found]

おっすー(^ω^)

旅も4日目、今日は太平洋側を通って南下する帰り道になります。 朝7時に宿を出て岩手県の龍泉洞を目指します。 日本三大鍾乳洞って事で期待が高まります。 道は空いてて予定時間よりも早めな8時10分頃到着。

龍泉洞の開場は8時半なので暫く周辺を散策・・・といっても龍泉洞から流れでる沢位しかないんですが!

売店やレストハウスもありますが龍泉洞の開店時間よりずっと遅いみたい。龍泉洞には30分位入ってましたが開店する気配はなかったです。

8時半になり、遂に龍泉洞に突入です。 入窟料は1000円ぴったり。

鍾乳洞内は湿っている・・・というか水滴があちこちから滴り落ちてきますヽ( ゚▽、゚)ノ 山から流れ込む水がろ過されて澄んだ水が有名みたい。 洞窟内にはあちこちに水滴を凌ぐ為のトタン板が設置されてます。カメラレンズを守りつつ前進(^ω^)

照明を青で照らしてるので洞窟内を撮影すると青みが掛かった感じになっちゃいますね。

洞窟内には激しく水が流れ込む場所もあります。

第一地底湖までやってきました。 水が澄んでいて照明のお陰で奥まで見える。

こちらは第三地底湖。一番深い所で水深98m。さらにずっと奥まで地底湖が広がっているんだそうで・・・。

洞窟内は人の手が入って移動できるようになってるけど基本的に一方通行で並んで移動するようにはできてないです。場所によっては天井から突き出た鍾乳石で狭くなってて服を壁に当てながら進むような場所もあります。

第一地底湖展望台から。

自分から望まないと落っこちないと思うけど中には係員の姿も見えないのでもし落ちたら大変だなー。

月宮殿っていう長めの良い通路。もちろんあちこちからしずくが垂れ落ちてきてたまに頭にピチャっとくるw 早朝で人がいないので静か。 滴が落ちてこなければもうちょっと長居したい。

洞穴ビーナス。 この左の白いのがそう・・・だと思う!

ぐるりと一周で30分程、もうちょっとゆっくり回っても良かったかもしれない。

龍泉洞ギャラリーでございます。

 

龍泉洞を9時15分頃に出て浄土ヶ浜を目指します。 龍泉洞からは1時間ちょっとで道も混んでなかったので10時半頃到着。

入場無料のビジターセンターがあって浄土ヶ浜について模型とか色々展示されてます。

浄土ヶ浜はお坊さんがここにやってきた時に極楽浄土の様な場所だ、と感想を漏らしたことから浄土ヶ浜と名がついて、火山岩が荒波に削られる事で出来上がった入江、という事みたい。外の波を防ぐ火山岩のお陰で海水浴場としても人気があるとのこと。 遊覧船が出てるのですが今日は一便のみ?で13:40出航なので時間的に無理でした。 HPみたら今日は出航もないって書かれてたんだけど少し変わってるのかな? 休日は1日6便程出てるみたい。

水が澄んでて綺麗な海です。

さっぱ船という小型ボートによる観光はできるみたいなので乗せてもらうことにしました。 1人1500円で1週20分程。

相乗り待ちかなって思ったけど1人からでもがんがん行っちゃうよ!って事なのでヘルメットと救命胴衣を身に着けて出発です!

乗船のオマケでカゴメの餌「かっぱえびせん」が貰えます。 手にもって高く掲げると一斉にカゴメが群がってきますw 袋の色を認識してるので不要になったら袋を隠すと散るそうで。

まずは入江をぐるっと回っていきます。 このレストハウスの2階ぎりぎりまで津波が来たって船頭さんが言ってました。かなりの高さだよねぇ。

ボートは進んで剣の山。火山岩が外の波に削られて形作られた自然美です。

賽の河原って言ってたかな、細かい石がいくつも落ちてるくぼみです。

天然こんぶが岩にびssりくっついてる。

漁の安全を祈願して建てた社。 船をつけて登れるように道ができてますが現在は上陸禁止なのだそうで。

遂に青の洞窟へ向かいますヽ( ゚▽、゚)ノ なんだかんだでカゴメがよく飛んできて船先にとまるんですが、やはり餌を期待してるんだろうか。

ここも火山岩の浸食によってできた裂け目で上下の白い岩に外からの光が反射して洞窟内からだけ鮮明に海に色をつけたような光景になるんだそうです。

奥にある風穴は遠く青森の八戸まで通じている、と伝承があるとかないとかw

たまに風穴から激しく潮吹きが起こります。

岩には貝がびっしりついてます。

船頭さんが撮ってくれるというので洞窟内で記念撮影(^ω^)

透明感があって深い所まで見通せる海です。 青の洞窟っていうわりに緑じゃないかって思うかもしれないですがこの時期はプランクトン?の影響で緑になるんだそうで、9月頃から青くなってくるんだとか。 これは9月にも来るしか・・・( ゚∀゚)

船頭さん独占して解説付き20分で回って1500円だとかなり良い遊覧観光ではないかと。

戻ってからお腹も減ってきたので隣接するお店で磯うどん(600円)を注文。 写真が色あせてて小海老のトッピングかなって思ってたものは海藻だったw

海藻がシャキシャキしてて美味しかったです(^ω^) 観光シーズン外して平日だからか人がいないけど良い所でした。 浄土ヶ浜ギャラリーを貼っておきます。

時間は12時前ですが福島まで移動しないと良い宿がないので移動開始です(^ω^) 大体・・・7時間ちょっと?の道のりだよ!ヽ( ゚▽、゚)ノ 津波の被害地域を通ってきたんですがあちこちで工事してるし津波被害地域はここからここまでみたいに看板が建ってるのが印象的でした。 ほとんど更地だし工事も津波対策の防波堤がほとんどなのかな。

長時間の運転でちょっとお尻が痛くなってきましたが仙台の南に一目千本桜という桜の名所があるみたいなので寄り道してみました。

いやー、もう終わってましたねー・・・( ゚∀゚) ちょっとだけ花がついてるのがあるだけでしたw 多賀城よりも開花が早かったのかな? 東京とどっこいどっこい程度だったのかも。

一目千本桜から走る事1時間程で宿に到着。 ホテル福島ヒルズという所に泊まったのですが、夕食にカレーが1食無料・・・こっそりお代わりもできそうだったけど! さらに朝食付きで3800円でした。 ご飯ついてこの値段は安い。 当日限定の部屋埋めプランだったのもあるだろけど。 福島までくるとあとはちょっとしかないので軽く寄り道する場所を確認する程度で部屋でゆっくり過ごせました。

0 人がこの記事を好きっぽい
[`fc2` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。