犬山へバイク旅行5日目


おっすっす(^ω^)

岡崎から蒲郡竹島、静岡の掛川城に寄り道して帰ります(^ω^) 泊まった旅館は広めの和室に大浴場、岡崎城にも徒歩5分、駐車場付きで良い所でした。

蒲郡竹島は近くて50分程度の距離です。しかも旅館のすぐ横にある国道をまっすぐいくと着いちゃう。竹島手前の駐車場はGW以外の4月平日は無料開放されてます。

歩いて渡って往復20分位かな?竹島をぐるっと回れる歩道もあるのでそっちに行くとそこそこ時間掛かりそう。

ガイドブックにパワースポットで夜は橋がライトアップされて綺麗とあったが夜に島外周を回るのは暗くて危ないだろなー(^ω^) 島には神社があります。

狐の妖怪が出て縁結びをするとかなんとか手前の看板に書かれてた、気がする(^ω^) 蒲郡竹島ギャラリーだよー。

掛川城へ移動です。国道一号線バイパスに乗って走ればいいので道も単純。事前に駐車場があるのは調べてたんだけど場所がよくわからず迷う。それっぽいのがあったのだが自動車用みたいでレバーがバイクだと上がってくれなかったヽ( ゚▽、゚)ノ バスが停まっている所に係員さんいたので聞いてみたら、バスが停まってる所の端に停めるみたい。大手門駐車場はバイク1回150円。

名前の通り目の前に大手門があります。その先は川になってるけどたぶんお堀だったんだろね。桜が川に沿って植えられてるんだけど、かなり散ってしまっていた。

大手門周辺は大手門がある位で他は民家や商店が並んでます。お城は丘になってる場所に建ってます。木造で建て直してるからかなり良い感じのお城です(^ω^)

入場料は410円、お城と御殿に入れます。御殿は江戸後期に建てられたもので全国でも城郭御殿で現存するのは4つしかないから貴重なんだそうです。

石落とし、武者隠し、狭間が設けられていてちゃんとお城している。すごい。

天守は外に出て回れるタイプじゃなく、窓から遠方を観るタイプ。

窓枠に何処に何があるか説明がついてるけど遠くは霞が掛かってて判らないかなー。富士山も見えるみたいだけど、この日は見えなかった。城を囲む壁には小さな窓が設けられててここから銃などで攻撃をしたみたい。

家康が攻め込んだ時、井戸から霧が立ち上り「霧が濃くて前が見えない」になって城を守った、という逸話がある井戸。城の目の前にあるんだけどここまで攻められていたら関係ない気もするw

掛川城ギャラリーをぺたぺた。

御殿の前に不思議な感じに育った植物がある(^ω^) あっちこっちににょきにょき伸びてる。

御殿は襖で仕切られていて政務やお付の控えなど役職ごとに使ってた、と館内に置かれた解説用ラジカセが言ってました。日本のお屋敷って広くて良いなぁ。

昔の建築様式なのでバリアフリーとかお構いなしで仕切りに段差がついてます。場所によっては大きな段差もある。

展示や歴史解説用の時代劇風映像を鑑賞できるTV設置部屋とかあります。入口には売店があってお土産販売もされている。とにかくこの建物は風通しがすごい良さそうだ。

掛川御殿ギャラリーでっす。

帰り際、お昼位の時間帯でとうど良い事に案内が出てたのでこちらのお店に入る。

ケーキセットにしようと思ってたんだけど、緑茶で煮た豚丼てのが気になったのでそっちにしました。850円です(^ω^)

緑茶分はよくわからなかったけど美味しかったです(^ω^)

この後実家戻って、次の日東京まで戻って旅は終わりー。犬山行くこと以外あまり考えてなくてお城巡りになって、バイクで移動!移動!ってなってしまった。晴れてたしそれも悪くなかったけど犬山の明治村には行ってみたかったのでまた機会があったら次は犬山で1日ゆっくり回りたい( ゚∀゚)

旅の間、夜がどうにも暇なので20時頃寝て4時に起きてちょこっとゲームやる、みたいな流れができてしまい、帰ってきてからも夜眠い・・・のでよく寝る!( ˘ω˘ )

0 人がこの記事を好きっぽい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。