琉球 沖縄復帰50周年特別展


 おっすー(^ω^) 普段は沖縄の博物館で行われている国宝展示なんですけど今年は本土復帰50年ということで東京国立博物館の平成館で特別展が6月28日までだったかな?開かれてます。特別展に入るには拝観料2100円です。
 以前から沖縄で宝剣展示が期間限定で行われていて琉球三宝刀の展示を見たかったんだけど今回は千代金丸が見れるって事で沖縄いくよりは安いし行ってきました(^ω^)
 バイクは以前大きな駐輪スペースが駅前歩道下にあったんですけど最近無くなったみたい。公園脇に250cc以下で数スペース分ある程度、スクーターなら更に10台位とかなり厳しいスペース。行ってみたらちょうど埋まってたので他に場所判らないのでUDXまで行って停めました。平成館からUDXまで歩いて片道30分ヽ( ゚▽、゚)ノ

 内部は前半後半に分かれていて中盤に大きな売店があります。特別展トートバックあってこれは実用的でいいかなって思ったんですが既にトートバックいっぱい持ってるし今使ってるのは小型ポケットがあって便利な為、使わないだろなーって事でスルー。ガチャガチャに沖縄方言アクキーがあってこれは悪くはなかったんですけど1回400円でやたらと種類あったのでこれもスルー(^ω^)
 後半には国宝の写真撮影可能展示があって、そこに千代金丸は展示されてました。フラッシュ禁止で絞りを色々弄っては撮ってみたんですけどボケちゃった写真でいっぱいだよ!

 特別展ギャラリー

 展示はちょこちょこ説明文読んで回って1時間程度、他の開催されてる展示も見れるので1日見て回る事もできそう。コロナの影響で日中のみ開放なので17時に全館閉まります。
 千代金丸みた感想としては意外と小ぶり、装飾の黄金鞘は今まで見た刀の中で派手で豪華かも。
 刀剣乱舞関連の写真スペースが入り口脇にあり、千代金丸も写真取ってる女の人が多かった。

0 人がこの記事を好きっぽい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。