九州旅行2016 10日目


おっすー(^ω^)

雨が降る降ると天気予報は言ってましたがね・・・降った(‘A`) 朝の天気予報みながら夏みかん食べててもそう言ってたので仕方がない。 ただ朝の時点では小雨だったり止んだり微妙な感じでした。 合羽着てなくても走れる位。 そうはいっても雨が降るのは判ってるので合羽を着こんで8時頃に民宿のおじさんに見送られて出発しました。 次の機会があったらまた泊まりに来ます( ゚∀゚)ノ 今日から新兵器っていうか、最初からやっとけよ!って感じなのですが前日買った配線を使ってインカムにNexus9を接続してナビが聞こえるようにしました。 それまでは適当にそれっぽい道を進んでは停車してナビを確認して進んでた、そしてよく道を間違えた。 桜島に進むにつれてやはり降ってきた。 9時半頃に桜島の火口が見える展望所までやってきたのですが・・・何も見えないw そして雨で火山灰が車体に飛び跳ねてドロドロだヽ( ゚▽、゚)ノ うわああ、桜島周辺に住んでる人って車やバイクの手入れ大変じゃないですかー、やだーヽ( ゚▽、゚)ノ

IMG_4502

IMG_4508

展望所内には火口についての展示物があって天候が悪い時はこっちがメインってなりそうですねぇ。

IMG_4503

売店も併設されていて営業は9時からだったかな? おばちゃんが2人で店番しつつ世間話してました。 特に買いたいものもないし何も見えないので早々に次へ出発w 北回りに一本道を進んで火山灰で埋まってしまった黒神埋没鳥居にやってきました。 大正3年の噴火で火山灰が積もって1日で埋まっちゃったそうです。 ここまで埋まるってやばい。 桜島は活火山なのにみんな普通に近所に家建てたりしてるので困惑する(^ω^;)

IMG_4509

IMG_4512桜島ギャラリー

道を戻って日南海岸へ向かいます。 移動中に激しい雨になり日南海岸についた頃には海風も加わり、モアイなんて観に行ってられないわーって感じになったのでひたすら北上を始める( ゚∀゚) でもお腹が途中で減ったのでデモン・デ・マルシェって駐車場のでかい道の駅みたいな所で大納言パン(210円)を買って外のデッキで海岸を観ながら食べる。 ランチバイキングやってたんですけど合羽着てるので入るのが躊躇われたので併設のパン屋でパンを買うだけに留めたのです。 海岸線は晴れてれば最高なんでしょうねー。 重い気分のまま北上して道の駅日向に15時頃到着。 ここで高千穂に向かうか手前の延岡で早めに休むか悩む。 高千穂にある宿に電話で部屋があるか聞いたら空いてるとの事だったので予約をいれて移動開始。 グーグル先生がこっちだぜ!っていう指示に従って進むがやたらと狭い山道に引き込まれて不安になる(^ω^) でも高千穂自体が山の中だったので当然といえば当然だったという。 17時頃に予約した宿「ゲストハウスいわと」に到着。 名前にもあるように天岩戸神社まで200mとかなり近くにあって一泊1500円、布団が500円で計2000円。 安い。 部屋にはTVとwifiがきてます。 LTEは山の中だからね、繋がらないね!

IMG_4521

天岩戸神社では申し込むと神域の天岩戸が見える場所まで宮司が案内してくれるので早速行ってみる。

IMG_4513

えーと、どうやら17時にはみなさん引き上げてしまうようで行ってみたらもう誰もいなかったw 宿に戻って近場に天岩戸温泉があるとの事で行こうかなって準備してたら宿の人が車で送ってくれました。 車が多くて賑わってるなって思ったら地元の人ばかりだそうでw 地元の人は格安なのかな? 一般は350円です、普通の温泉としても安いですね! 雨に1日やられたお陰でお風呂が気持ち良い・・・気分が良いので風呂上がりに瓶のコーヒー牛乳を購入(100円)。 ふひーヽ( ゚▽、゚)ノ お風呂は最近できたのかな? 見た目も新しくて昼間なら食事もできるみたい。 帰りは徒歩で15分程、雨も小降りになってて風呂上りにはちょうど良い。 帰宅後ご飯。 周囲に何もないから買ってきてくださいとは言われてたので道の駅日向で買ったんですが・・・( ゚∀゚) 自分は観光メインでご飯は二の次なのであまり気にしません。 でもそば粉ねりこんだドーナツとか餡子挟んで揚げたパンとかぐぐっても出てこないし珍しいのかもしれない。

IMG_4560

20時から高千穂神楽が高千穂神社で行われるので移動です。 拝観料は700円で毎日、365日やってるということでお客が1人の時もあるとか・・・今日は土曜だからかそこそこ人がいるのかな。

IMG_4527

適当に空いてる所に座ります。 神楽は33番まであるみたいですがここでは1時間を使って、天岩戸を探すまで、天岩戸の前でアメノウズメが踊り、力自慢のアメノタヂカラオが開きかけた岩戸を持ち上げ、イザナミとイザナギがちちくりあうという4構成です。 まずは岩戸を探す神楽です。

IMG_4538

探し終わるとアメノウズメが登場して舞ます。 大胆に踊るわけでなくゆっくり壇上を回る感じ。

IMG_4541

力強い踊りのアメノタヂカラオが登場します。 一瞬で力たすきを掛けたりと見どころ豊富です。

IMG_4549

そしてついに岩戸をひっぺがす。 薄いとか言わないように(^ω^)

IMG_4550

一番面白かったのはイザナミとイザナギです。 客席まで降りてきて異性を口説こうとして互いに喧嘩を始めますw

IMG_4556

ちょっかいをかけた客に手にした扇子で叩くような素振りを交えて盛り上げます。 最後に2人はどぶろくを大量に飲んでその勢いで18禁展開になるのですが省略されますw 33番までやる本神楽では最初から最後までやるんだとかw 神楽の様子はyoutubeにうpしてる人も多いので気になったら観てみるといいかも。

高千穂神楽ギャラリー

神楽を終えてもまだ小雨が降ってました。 雨止むはずなんだがなーと不安なままこの日は宿に戻って就寝。

0 人がこの記事を好きっぽい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。