九州旅行2016 11日目


おっすっす(^ω^)

6月5日、日曜日。 よいよ九州ともお別れの日です。 九州に来るまでの日数のが長い( ゚∀゚) 雨は止むみたいな事言ってた割りに小雨がまだぱらぱらと降り続いている。 最後の夏みかんを食べ終えて8時頃、高千穂神社へ出発。 昨日は暗くて神楽殿にしか行かなかったので改めて行きます。

IMG_4561

IMG_4563

IMG_4566

この神社も立派な杉が多いですね。 鹿児島の高千穂と宮崎の高千穂は親密な伝承上の関係があるって夜の神楽で解説があったけど詳しい事忘れました( ゚∀゚) 杉なんかもその関係で植えられたのかな? 次に高千穂峡に移動します。 バイクは別に駐車場があって無料みたい。

IMG_4573

この景観はどこの雑誌でも使ってる気がする。 貸しボートがあるのでここをボートで移動できますが30分2000円です。 高すぎです。

IMG_4577高千穂ギャラリー。

天岩戸神社へ引き返します。 神域への参拝が9時からみたいなのでその前にちょこちょこと写真撮りに行ってたのでした。

IMG_4587

巫女さんに神域いきたいですって伝えて宮司さんに案内してもらいます。 境内各所の案内も一緒にしてもらえます。 もちろん無料。 所々で御賽銭を入れることができますが特に私は払いませんでしたね。 5円があれば入れようかと思ったんですが財布に入ってなかった。 神域である天岩戸は撮影不可です。 対岸の崖に岩戸?っぽいのが見えてました。 案内は大体20分位で終わります。 終わった後、近くの道から天安河原(あまのやすがわら)へと降ります。 ちょっと自然味あふれる場所を進みます。 これは道の下を撮影したものw ちゃんと遊歩道がありますw

IMG_4599

少し・・・500mだったかな?行くと大きな穴と鳥居が見えてきます。

IMG_4605

あちこちに石を積んでるんですが賽の河原というわけでもないと思うけど・・・?IMG_4612

パワースポットっぽさを感じますね。 天岩戸ギャラリーを貼っておきます。

行って戻って10時頃、駐車場まで戻ってきました。 巫女さんがいるのでつい撮影。

IMG_4617

駐車場にはアメノタヂカラオの像もおかれてます、力強いですな!

IMG_4622

ここから県道7号を使って北上です。 できれば別の道を使いたいのですがそっちは阿蘇方面に繋がっているので下手すると道がない可能性があるので使いませんでした。 この県道7号なんですがぐねぐね曲がってるし、道は細いし、宮崎と大分の境にあるトンネルがまじで真っ暗で先が見えない、トンネル出た後もたまに道が2車線になったと思ったらすぐに車一台がぎりぎりの広さになって道としては最悪です。 ついでに小雨も降ってるので気が滅入る。 そんな道を1時間ほど進んで次の目的地ラムネ温泉館に近い国道に出たときはホッとしました。 道がひどすぎてどこかで途切れてそうだったのでヽ( ゚▽、゚)ノ

IMG_4624

ラムネ温泉館はしゅわしゅわの炭酸泉が湧き出る温泉です、大人500円。 しゅわしゅわ温泉は32℃とぬるいので中にあるちょっとだけしゅわしゅわの温泉と交互に入ります。 肌に小さな泡がいっぱいくっついて面白い。 まだパラパラと雨は降ってて止みそうになかったです。 温泉に入って温まり、合羽を着ると合羽ってそこそこ保温効果あるなーって思わされます。 もう後は特に観光しようと思ってチェックしたところはないので門司へ向かいます。 途中の道の駅湯布院で名物らしきとり飯を食べる。

IMG_20160605_123809

その後もずーっと北上してついに九州とお別れ。 その後、国道2号線を東へ進み、山口県の東、岩国で宿をとる。 安いところがなかったので朝食付きで3980円だったシティホテル安藤に泊まりました。 TV、wifi、空調完備。 案内カウンター前にドリンクサーバーあるので好きなだけ飲めて、ホールには無料で使える全身マッサージ機が設置されてます。 夕食がないので外に出ましたがインド料理屋しか見つからなかったのでスーパーで割引寿司を購入( ゚∀゚) 帰りに大衆食堂見つけちゃってちょっとがっかり。 岩国寿司っていう位だから地元特産で・・・ちらし寿司みたいなものなのかな? 四角くでっかく盛られた酢飯に具材がびっしり敷かれて圧されている。 ボリュームがあって美味しかったです(^ω^)

IMG_4627

0 人がこの記事を好きっぽい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。